「たてがま」タグアーカイブ

宇和島の方言「たてがま」

スポンサーリンク

宇和島の自然と文化

今日の宇和島の方言は「たてがま」です。

「たてがま」は、わかりますか。

「たてがま」は、聞いた事ありますが、見た事はありません。

「たてがま」は、「炭焼きで木を立てて焼く窯」の意味ですね。

使用例としては、「」

意味は、「」ですね。

スポンサーリンク

 

「たてがま」は、ご存じでしたか?

Facebookのお友達の Hideki Wansa Kajiwara  さんからのコメントです。
塩の精製窯? だった方言ではないと思います。

村上 晃一
「炭焼きで木を立てて焼く窯」と紹介されています。

Facebookのお友達の Hideki Wansa Kajiwara  さんからのコメントです。炭焼ですか? 実体験はドラム缶での炭焼を数回やってますが、原木は横に寝かせていました。 東温の奥の方にある窯のは原木を縦においてたような記憶ですが、そういうちがいは見たことがありますが、この呼称は記憶に無いです。

Facebookのお友達の林 由美 さんからのコメントです。
全然分かりません┐(´ー`)┌

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「たてがま」のお話でした。

スポンサーリンク