日別アーカイブ: 2020年2月9日

宇和島の方言「ふしける」

スポンサーリンク

宇和島の自然と文化

今日の宇和島の方言は「ふしける」です!

「ふしける」は、「化膿する」を意味。
使用例「傷がふしける」
意味「傷が化膿する」

スポンサーリンク

今日の宇和島の方言は、「ふしける」のお話でした。

林 由美
聞いたことないです😅
返信する2年
村上 晃一
私も聞いた事なかったです(^^;)
返信する2年
Hideki Wansa Kajiwara
聞いたことがあるような気がしますが、意味まで理解して聞いてはなかったような気がしますが、「なまける」「ふてくされる」ように人を指して言ってたような・・
返信する2年
村上 晃一
宇和島の方言では「化膿する」の意味で紹介されています。(^^;)
返信する2年
Shinji Nakai
膿む
返信する2年
村上 晃一
これは、ご存じでしたか(^^)
返信する2年
Shinji Nakai
アイコンで判断して〜(><)。?????です 返信する2年 松本 敏幸 ふしふしになっとること。またはなりよること❣️😆 返信する2年 村上 晃一 「ふしふし」ってどんな状態ですか? 返信する2年 松本 敏幸 村上 晃一 さん ふしが出来とることやないん?この場合のふしは『節』とは言っても『こぶ』やなく『ささくれ』なんかないうふうに思います❣️😙 返信する2年 渡辺 重徳 大正・昭和初期の人は知ってるはず。使ってましたし親に言われてました😅 返信する2年 村上 晃一 実際に使われていたんですね(^^) 返信する2年

スポンサーリンク