宇和島の方言「ひせる」

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

宇和島の自然と文化

今日の宇和島の方言は「ひせる」です!

「ひせる」は、「声をしぼって泣く」の意味。
使用例は、「赤ちゃんが、ひせりよる。」ですね。
意味は、「赤ちゃんが、声をしぼって泣いている。」です。

「ひせる」は、ご存じでしたか?

スポンサーリンク

林 由美
「ひしる」と言ってたような・・・🤔
返信する2年
村上 晃一
私は、これも聞いた事なかったです(^^;)
返信する2年
藤田 佐由美
へせる
って 聞いた事あるし。言ってましたね。 それこそ、しゃくり泣きしてたら。「がいに、へせって泣きよるで」。
負けて悔しそうな時には「そがいに、へせることあるかい、次頑張れ」とか
えっと
現役です、へせるなら
返信する2年編集済み
村上 晃一
現役なんですね(^^)
私は、聞いた事がなかったです(^^;)
返信する2年
Hideki Wansa Kajiwara
おらびまわる事を「ひせくる」って言うのは聞いたことがありますが、泣くのは知らないです。
返信する2年
村上 晃一
私も「ひせる」わかりませんでした。
返信する2年
Shinji Nakai
返信する2年
村上 晃一
(^^;)
返信する2年
松本 敏幸
君子は周して比せず、小人は比して周せずと言いますからね‼️😆
返信する2年
村上 晃一
「ひせる」は、「声をしぼって泣く」の意味です。(^^;)
返信する2年

渡辺 重徳
無理! 分かりませぬ!!
返信する2年編集済み

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。