宇和島の方言「さんぼんぐわ」

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

宇和島の自然と文化

今日の宇和島の方言は「さんぼんぐわ」です。

「さんぼんぐわ」は、わかりますか。

「さんぼんぐわ」は、なんか見たそのままという感じですね!

「さんぼんぐわ」は、「歯が、三本の土ならしのくわ」の意味ですね。

使用例としては、「そこのさんぼんぐわで ならしておいてくれや!」

意味は、「そこの三本鍬で ならしておいてください!」ですね。

「さんぼんぐわ」は、ご存じでしたか?

Facebookのお友達の小西奉文 さんからのコメントです。
今もあります。以前は4本鍬もありました。

Facebookのお友達の林 由美さんからのコメントです。
そのまんまですね!!

スポンサーリンク

Facebookのお友達の松本 敏幸 さんからのコメントです。
三本杭なら山ですね🤣

Facebookのお友達の小西奉文さんからのコメントです。
三本締なら末慶事!🎶😃
三段締なら・かよ!🦈😱

Facebookのお友達の Wansa Kajiwara さんからのコメントです。
これは方言ではないです。

Facebookのお友達の Wansa Kajiwara さんからのコメントです。
「鍬焼き」の語源をたどって、調べてたときに、売ってるのを最近見たなと思ってぐぐったら、売ってましたw
https://shopping.yahoo.co.jp/…/%E4%B8%89%E6%9C…/0/9/…

Facebookのお友達のShinji Nakaiさんからのコメントです。
知らないけど、あー

Facebookのお友達の西田 知史さんからのコメントです。
自分の必需品ですよ。

Facebookのお友達の松岡 幹夫さんからのコメントです。
三つ鍬って言ってました。

Facebookのお友達の小西奉文さんからのコメントです。
三つぐわぁの魂、百まで!
って言ってたです。(^ω^)

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「さんぼんぐわ」のお話でした。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。