宇和島の方言「おしょらいばな」

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

宇和島の自然と文化

今日の宇和島の方言は「おしょらいばな」です。

「おしょらいばな」は、わかりますか!

「おしょらいばな」は、「お盆頃にまつる花(ミソハギ(禊萩))」を意味します。

使用例は、「おしょらいばなは、お盆にお墓や仏壇に供える花よ。」ですね。

意味は、「ミソハギは、お盆にお墓や仏壇に供える花よ。」です。

「おしょらいばな」は、ご存じでしたか?

スポンサーリンク

Facebookのお友達の林 由美 さんからのコメントです。
聞いたことないです(^^;

Facebookのお友達の福井 ひとみ さんからのコメントです。
知らないです。( ̄▽ ̄;)💦

Facebookのお友達の久松 尚さんからのコメントです。
言いますね。

お盆にご先祖様をお迎えする所を、おしょらい棚とか、おしょらい様とか言います。

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「おしょらいばな」のお話でした。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。