日別アーカイブ: 2018年5月6日

宇和島の方言「あとおい」

スポンサーリンク

宇和島の自然と文化

今日の宇和島の方言はの「あとおい」です!

「あとおい」は、わかりますか!

これは、わかりますね。

「あとおい」は、「幼児が、人をしたうこと」を意味します。

使用例は、「この子は、あとおいしては泣く!」ですね。

意味は、「この子は、人をしたっては泣く!」です。

スポンサーリンク

「あとおい」は、ご存じでしたか?

今日の耳より情報
Facebookのお友達の正宏岡さんからのコメントです。
子供が不安になり親を追いかける事かと思いました。

Facebookのお友達の大平 惠一さんからのコメントです。
初耳です。

Facebookのお友達の山口清二さんからのコメントです。
あとおいわ、後追い自殺しか頭に無いですね😓🤔

Facebookのお友達の上田積 さんからのコメントです。
老いら暇を持て余す老体ですねん、
「あとおい」と言えば、野球選手のカネヤンの
嫁さんだった、榎本美佐江の歌「後追い三味線です、時代劇調ですね、お若方は、ご存じないですね、☺☝

Facebookのお友達のHideki Wansa Kajiwara さんからのコメントです。
赤ちゃんが親の後を追って泣くときに使う「後追い」は標準語です。
動物、とくに犬とかも似たような行動があります。
育児書などには必ず出てくる言葉で、専門用語とも言えますが、子供を育てた親なら知らない言葉ではないと想います。 また犬の飼育書みたいなのでも見ました。

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言の「あとおい」のお話でした。

スポンサーリンク