日別アーカイブ: 2018年2月5日

宇和島の方言「ごっぽり」

スポンサーリンク

宇和島の自然と文化

今日の宇和島の方言は「ごっぽり」です!

「ごっぽり」は、わかりますか!

「ごっぽり」は、言っていた事ないですか!

宇和島の方言で「ごっぽり」は、「沢山」を意味します。

使用例は、「ごっぽり盗まれる!」ですね。

意味は、「沢山盗まれる!」です。

「ごっぽり」は、ご存じでしたか?

今日の耳より情報
Facebookのお友達の林 由美さんからのコメントです。
これは使いますね🎵
現役です!

スポンサーリンク

Facebookのお友達の小西奉文さんからのコメントです。
日暮里の次の次の次はごっぽり。拾った馬券でがっぽり(^ω^)かよ!

Facebookのお友達の久松 尚さんからのコメントです。
ぶつけられて、ごっぽり凹んどる とか言いますね。

Facebookのお友達の大平 惠一 さんからのコメントです。
んー、使うかなぁ?

Facebookのお友達の桝谷郁夫 さんからのコメントです。
ごっぽりふとこりに

Facebookのお友達の小西奉文 さんからのコメントです。
ごっぽし!胴巻きに!
ばくろしてたおじさんが
たまに入れてた。

Facebookのお友達のHideki Wansa Kajiwara さんからのコメントです。
これは言います。 意味としては、例題のような「沢山」という意味と、「寒いけん、布団をごっぽり被って寝とらい」のように、「すっぽり」という意味でも使いませんか?

Facebookのお友達の正宏岡さんからのコメントです。
ごっそりの意味で使ってました

Facebookのお友達の二宮渉さんからのコメントです。
ぼっくり
も使います😅

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「ごっぽり」のお話でした。

スポンサーリンク