日別アーカイブ: 2017年11月10日

宇和島の方言「く」

スポンサーリンク

宇和島のあ自然と文化

今日の宇和島の方言は「く」です。

「く」は、わかりますか?

一文字の方言は、今までで初めてではなかったでしょうか?

苦しい事や 俳句や川柳のことでもありませんよ!

「く」の意味は、「かこい」です。

使用例「わらのク」

意味「藁のかこい」です。

 

「く」は、ご存じでしたか?

農作業で使われていた様です。

今日の耳より情報
Facebookのお友達の高橋 真慈さんからのコメントです。
初耳です!

スポンサーリンク

Facebookのお友達の藤田 佐由美さんからのコメントです。
知らないー
『く』
そがいに たいそなことして
『く』やないかな?
とは 使いますが

Facebookのお友達の高橋 真慈さんからのコメントです。
宿毛出身の祖父は誰それのところに行く時に(例、セイコウんく)に行って来るというような言葉を使ってました。

Facebookのお友達の中藤和典さんからのコメントです。
家とか場所という意味で使われる地域があるようですが、以前西条出身で高知に長い間住んでいた人が自分の家のことをさして「うちんく」と言ってました。関連ありますかね。(^_^)

Facebookのお友達の西田 知史さんからのコメントです。
知りませんでした。
自分は農業してますが、祖父母から聞いた覚えがありません。

Facebookのお友達の林 由美さんからのコメントです。
全然わかりませんでしたヽ( ̄ー ̄ )ノおてあげ

Facebookのお友達の松本 敏幸さんからのコメントです。
へー知らなんだw

Facebookのお友達の久松 尚さんからのコメントです。
同じく聞いた事無いです。

Facebookのお友達のHideki Wansa Kajiwara さんからのコメントです。
聞いたことないです。東京にいたときは「北ク」に住んでましたけどw

Facebookのお友達の正宏岡さんからのコメントです。
知りません。漢字で区ですかね、

Facebookのお友達の小西奉文さんからのコメントです。
おらんくの池にしおふく♪
歌の文句にあるにはある。

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「く」のお話でした。

スポンサーリンク