宇和島の方言「かわくろしー」

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

宇和島の自然と文は化

今日の宇和島の方言は「かわくろしー」です!

「かわくろしー」は、わかりますか。
これは、聞いた事ありませんでした。

宇和島の方言で「かわくろしー」は、「喉が乾く」を意味します。

スポンサーリンク

使用例は、「かわくろしーけん 水をやんさいや!」ですね。

意味「喉が乾いたので 水を下さい!」

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「かわくろしー」のお話でした。

スポンサーリンク

宇和島の方言「かわくろしー」」への0件のフィードバック

  1. 初めてコメントさせていただきます。
    私も南予(旧西宇和郡双岩村)生まれですが、「かわくろしい~」は初耳でしたが、
    ”ノドが乾く”という解説を読んで、「暑くろしい~」を思い出しました。

    真夏、野良仕事から帰った爺ちゃんが「あつくろしいやの~」とよくツブやいていました。
    ノドを省略してめちゃくちゃ「(のどが)乾く」を表現したのでしょうか?
    正調南予弁かも知れませんね、失礼しました・・・

    1. 田中信也さんへ
      貴重なコメントありがとうございます。

      実際に「暑くろしい~」という言い方をされておられたんですね。
      これは、暑さを強調した表現の言い方ですから言われる通り「喉」を省略して
      「乾く」を強く表現して「かわくろしい~」になったのかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。