宇和島の方言「がいな」

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

宇和島の自然と文化

今日の宇和島の方言は「がいな」です!

Facebookのお友達のブロガー「まあくんの星空カフェ」のまあくんさんからより「がいな」「がいや」って、まだやってなかった??というコメントが有りましたので調べてみたらまだやっていませんでした!
あまりにも当たり前すぎて宇和島の代名詞でもある「がいな」「がいや」忘れてました(^^;)

今日は、「がいな」を紹介します。

皆さんは、「がいな」は、わかりますよね。

宇和島の方言で「がいな」は、「大変な、凄い」を意味します。

使用例は、「がいなやっちゃねー。」ですね。

スポンサーリンク

意味は、「凄い人ですね。」です。

今日の耳より情報は、Facebookのお友達の若下藤雄さんより こういうコメントを頂きました!
「がい」 は 単位の垓(兆の上の京の上)から来ていると聞いたことがあります。

それほどスゴイという事を表しているんですね!

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「がいな」のお話でした。

Facebookのお友達のHideki Wansa Kajiwaraさんからのコメントです。
これこそ宇和島弁・・・ といいたいところですが「とても大きい」という意味で鳥取で使います。
「がいや」は宇和島弁でいいと思います。 トヨタの車や宮崎のドームプールに宇和島弁をオマージュして「ガイア」という名前をつけたらしい・・・・嘘

Facebookのお友達の小西奉文さんからのコメントです。
こんなことがいな
できたらがいな
あんなゆめこんなゆめ
いっぱいあるけど
とってもだいすき
じゃバイバイ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。