日別アーカイブ: 2016年1月13日

宇和島の方言「すいで」

スポンサーリンク

宇和島の自然と文化

今日の宇和島の方言は「すいで」です!

「すいで」は、もうわかりますよね!

わからない! そんな事は、ないでしょう!

子供の頃虫取りで せみ蝶々ちょうちょを取った経験があればご存じのはずです。

「すいで」は、標準語だと思っていましたが「虫取り網」のことです。

Facebookのお友達のブロガー「まあくんの星空カフェ」のまあくんさんからのコメントによると 正式には「補虫網ほちゅうあみ」というそうです。

また他のFacebookのお友達の正宏岡さんからも「たも網が、標準語だそうです」というコメントを頂きました。

この網の呼び名も調べてみると何種類かあるようですね。
ネットショッピングでは、「捕虫網」と書かれています。
どうも取るモノに寄って 網の名前を使い分けてるのかもしれませんね。
魚などを取るモノは、「たも網」とか昆虫を取るモノは、「捕虫網」「昆虫網」とか?

スポンサーリンク

使用例は、「あそこの木にせみがおるけん このすいでで上手いこと取れよ!」ですね。

意味は、「あそこの木にせみがいますから この虫取り網で 上手いこと取って下さい!」です。

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「すいで」のお話でした。

Facebookのお友達のHideki Wansa Kajiwaraさんからのコメントです。
これは方言だと思います。

Facebookのお友達の増田松喜さんからのコメントです。
こちらでは「玉あみ」より「すいで」が一般的に使われています。「すくい手」の転化かな⁉️

Facebookのお友達の小西奉文さんからのコメントです。
水+手・網
すいで(網👀)って事で
一般的では?大阪の店で売ってた時は
やすいで!って書いてあった🤣

Facebookのお友達の山下誠二さんからのコメントです。
すいで❓
玉網👀 魚を掬うフレームの付いた網

Facebookのお友達の楠本 笑子さんからのコメントです。
メダカやフナすくいに、須賀川や、機関区のあたりの川によく行ってました!
一回、蛭が足に吸い付いたまま泣いて帰りました!

スポンサーリンク