宇和島の方言「なんぎな・なんぎやな」

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

宇和島の自然と文化

今日の宇和島の方言は「なんぎな・なんぎやな」です!

標準語で「難儀なんぎ」は、「苦労する、面倒な、苦しみ悩む」を意味しますが、

宇和島では、「なんぎな・なんぎやな」は、「疲れる、くたびれる」も意味します。

使用例は、「身体が、なんぎいいてたまらんかい!」ですね。

意味は、「身体が、疲れて(くたびれて)耐えられない!」です。

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「なんぎな・なんぎやな」のお話でした。

スポンサーリンク

Facebookのお友達の山下誠二さんからのコメントです。
なんぎな❓
なんぎやな❓ 
むずかしい 
困難

Facebookのお友達の小西奉文さんからのコメントです。
けんいち君🙄が
言ってました。
面倒な事や処理が難しい事や
しんどい事やアホらしい事等
なんぎらけんいち‼︎

Facebookのお友達のHideki Wansa Kajiwaraさんからのコメントです。
関西弁かなぁ

Facebookのお友達の高山久徳さんからのコメントです。
七十すぎてからしょっちゅう
難儀な思いをしよらい😆💦

Facebookのお友達の佐々木 正弘さんからのコメントです。
奥浦の手前

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。