日別アーカイブ: 2015年11月29日

宇和島の方言「しんどい」

スポンサーリンク

宇和島の自然と文化

今日の宇和島の方言は「しんどい」です!

これも使う事ないですか。

「しんどい」は、「疲れる、つらい、骨が折れる、くたびれる、苦しい」を意味します。

使用例は、「38度の熱が出て身体がしんどい!」ですね。

意味は、「38度の熱が出て身体がつらい!」です。

 

スポンサーリンク

Facebookのいろんな方の情報では、「しんどい」は、いろんなところで使われている様ですね。

調べてみると「しんどい」は、もともとは、京言葉になるようです。なので関西地方でよく使われているとか!
人が、全国に移動して「しんどい」が広がったのかもしれませんね。それが宇和島にも入って来て使うようになった。
ということで「しんどい」は、広い範囲で使われているという事がわかりました。(^^)

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「しんどい」のお話でした。

Facebookのお友達の山下誠二さんからのコメントです。
しんどい❓ 疲れる たいぎぃ

Facebookのお友達の小西奉文さんからのコメントです。
たいぎやの!
ああ、しんど!
🤣しんどいねや!
関西ならあちこちで
言うんじゃないですか?

Facebookのお友達のHideki Wansa Kajiwaraさんからのコメントです。
これは関西弁が全国的に使われるようになったもので、もう標準語でいいのかも。
返信する11時間
Facebookのお友達の村田 蔵六さんからのコメントです。
しんどい、たいぎい、だらしい、がありますね!

Facebookのお友達の楠本 笑子さんからのコメントです。
しんどいは、方言なんですか?
元々京言葉なら、関東では、通じないのかな?

Facebookのお友達の楠本 笑子さんからのコメントです。
余談ですが、徳島県では、「せこい」がしんどいことらしいですよ

スポンサーリンク