日別アーカイブ: 2015年10月4日

宇和島の方言「たんび」

スポンサーリンク

宇和島の自然と文化

今日の宇和島の方言は「たんび」です!

今回は、以前も紹介して頂いた事のありますFacebookのお友達の藤田佐由美さん(津島海岸端)から「たんび」もありますと教えて頂きました。

このブログをご愛読して頂いている方々のご協力で 「宇和島の方言シリーズ」が、続けられています(^^)

こちらの「耽美たんび」とは、違いますよ。
ちなみに「耽美たんび」の意味は、「美を最高の価値として、ひたすらその世界に心を傾け陶酔とうすいすること。」です。

宇和島の方言の「たんび」は、「たびたびたび、その都度つど」の意味です。

スポンサーリンク

使用例は、「資源ゴミの回収が、有るたんび資源ゴミにならんもんも置いて帰られるんよ!」ですね。

意味は、「資源ゴミの回収が、有るたびに資源ゴミにならないモノも置いて帰られます!」です。

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「たんび」のお話でした。

山下誠二
たんび⁉️🧐毎度毎度 その都度 その度 わりと全国区かも?
返信する9週間
村上 晃一
これは、他でも使われていますか!(^_^;)
返信する8週間
Hideki Wansa Kajiwara
これは「度」を気を強調する言葉で標準語だと思います。
「理科教棟の窓から授業のたんびに屠殺場のとんびを見ててたんびたんび叱られた」みたいな経験がたんびにありましたw
返信する9週間
村上 晃一
これは、標準語になりますか(^_^;)
返信する8週間
Kazuo Nishikawa
つどでもいい
かな。
返信する9週間
村上 晃一
そうですね。
そういう意味ですよね(^^)
返信する8週間
渡辺 重徳
帰って来るたんびに金をせびる馬鹿息子😂
方言か標準語か分からずにつかってますね。
返信する8週間
山下誠二

返信する8週間
正宏岡
お昼のさいれん!😁
返信する8週間

スポンサーリンク