日別アーカイブ: 2015年10月1日

宇和島の方言「うらかた」

スポンサーリンク

宇和島の自然と文化

今日の宇和島の方言は「うらかた」です。

「うらかた」は、ご存じですか?

これも たまに聞く事があります。

「うらかた」は、「海の方・海岸地区」を意味します。

うら」という言葉もありますが「うら」は、「 海や湖が湾曲して陸地に入り込んだ所。入り江。」を言います。

使用例は、「あいつは、うらかたの出やけん。」ですね。

意味は、「あの人は、海の方の出身です。」です。

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「うらかた」のお話でした。

スポンサーリンク

Facebookのお友達のHideki Wansa Kajiwaraさんからのコメントです。
元旦早々、やらかした感がありますが、これも宇和島弁と言うよりは古い言葉です。 ちなみに「裏方(うらかた)」の方は、芝居などの大道具や小道具・照明や音響さんなどを総じて言う言葉ですね。
また、それが転じて人の影になり支える人を言うことがあります。

村上 晃一
これは、古い言葉になりますか(^_^;)

Facebookのお友達の増田松喜さんからのコメントです。
村上 晃一 さん 藤原定家の歌に「見渡せば花も紅葉もなかりけり浦の苫屋の秋の夕暮れ」があります。「由良半島」の「ゆら」も「うら」の転換ではないかと愚考しています。

村上 晃一
増田松喜 さんへ
「ゆら」が、「うら」に転換!
なるほどですね。(^^)

Facebookのお友達の増田松喜さんからのコメントです。
村上 晃一 さん 反対です。「うら」~「ゆら」への転換ではないかと、、、、
返信する9週間
村上 晃一
「うら」が「ゆら」ですね。
了解です(^^)

Facebookのお友達の小西奉文さんからのコメントです。
とめてお呉れよ船脚を🎶
あとは白波つれなかろ🎶
人目忍んで来てお呉れ🎶
 船方さ〜ん〜よ〜🎶
※🤗🤗🤗

村上 晃一
浦方さんじゃなくて船方さん かよ!(笑)

Facebookのお友達の小西奉文さんからのコメントです。
村上 晃一 さん
お〜いうらかたさん^ – ^かよ!
返信する9週間
Facebookのお友達の佐々木 正弘さんからのコメントです。
ざいご

村上 晃一
「山の方」を意味しますね。

スポンサーリンク