日別アーカイブ: 2015年9月8日

宇和島の方言「こながり」

スポンサーリンク

宇和島の自然と文化

今日の宇和島の方言は「こながり」です!

今回は、Facebookのお友達の久松尚さんから宇和島の方言なのか戸島とじま言葉なのかはわかりませんが、「こながり」という方言もありますと教えて頂きました。

「こながり」は、「今度、また次の機会に」という意味だそうです。

使用例は、「わしも こながり せんといけん。」ですね。

意味は、「私も今度しないといけない」です。

スポンサーリンク

Facebookのお友達藤田 佐由美 さん(津島 海岸端)からの情報では、「このあがり」と言っていた人もあるようです。

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「こながり」のお話でした。

Facebookのお友達のHideki Wansa Kajiwaraさんからのコメントです。
聞いたことはないですが、方言かも。

Facebookのお友達の山下誠二さんからのコメントです。
こながり⁉️ 近々です

Facebookのお友達の増田松喜さんからのコメントです。
「こながり」は、今でも高齢者が使っています。ひょっとして、浦方特有の言葉かも知れませんね。藩財政と浦を潤したイワシ網。初めて網子になると、網主から本当の名前とは別の「網名」が与えられた地区があったと聞いています。浦で生きていく以上、網子になるのは絶対に必要でしたので、網名には株のような一面があったのかも知れませんね。「網子」のことを「おおご」と言います。「おおご名がわり」~「こながり」への転換🤔またまた勝手な愚考😅

スポンサーリンク