宇和島の方言「こさぐ」

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

宇和島の自然と文化

今日の宇和島の方言は「こさぐ」です。

これもよく使いますね。

「こさぐ」は、「削り取る」または「こすり取る」という表現でいいのでしょうかね。

もう少し良い表現のしかた無いですかね。

主に鍋や釜にこびりついた、ご飯などをしゃもじなどで残さず取る時に使います。

使用例としては、「おひつのご飯、少ないけん こさいでお茶碗についどってや」

スポンサーリンク

「削り取る」という意味で使うと 「おひつのご飯少ないから削り取って お茶碗についでおいてね」となります。

ちょっと笑ってしまいそうな言い方になりますね(^^;)a

Facebookからの情報では、「こそぐ」と言われている人もおられました。

今日の「宇和島の散歩道」は、宇和島の方言「こさぐ」のお話でした。

Facebookのお友達のKazuo Nishikawaさんからのコメントです。
取り除く。

Facebookのお友達の渡辺 重徳さんからのコメントです。
鍋にこびりついた「おこげ」をこさぐ。 今でも知らず知らずのうちに使ってますね、今でも。 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。