宇和島の方言「きさがす」

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

宇和島の自然と文化

今日の宇和島の方言は「きさがす」です。

これは、今でも使っていそうですね。

「そんなに きさがすなや!」ってね。

「きさがす」の意味は、「物を広げ散らかすこと」です。

使用例としては、「部屋を きさがさん様に遊びさいよ!」

意味は、「部屋に 物を広げ散らかさない様に遊びなさい。」

スポンサーリンク

今日の「宇和島の散歩道」は、「きさがす」のお話でした。

Facebookのお友達の小西奉文さんからのコメントです。
広げ散らかし汚す、片付けしない。部屋などを汚なくする事ですね、使いますよ。

Facebookのお友達の増田松喜さんからのコメントです。
「ひきさがす」と、いってました。今はほとんど耳にしませんが、、、、

Facebookのお友達のHideki Wansa Kajiwaraさんからのコメントです。
「きさがす」は聞いたことないですが、「ひきさがす」と言うのをよく聞きますし使います。 古い言葉の「引捜(ひきさがす)」は切り刻んでばらまくというような意味だったと思います。 ものを広げて散らかすというのと何か通じる気もします。

Facebookのお友達の渡辺 重徳さんからのコメントです。
「きさがす」は初耳です。私は「ひきさがす」を使ってた年代ですよ😍 祖母ちゃんも親も「ひきさがす」派で~した。

Facebookのお友達の佐々木 正弘さんからのコメントです。
吉田の北西部

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。