宇和島の方言「かんまん」

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

宇和島の自然と文化

今日の宇和島の方言は「かんまん」です。

または、「かまん」

これは、使ってましたね。

「かんまん」の意味は、「良い」「構わない」ですね。

使用例としては、友達(B君)の家に遊びに行った時などに

A君「上がっても かまん?」

B君「うん かんまんよ!」

意味は、

A君「上がらせて頂いても良いですか?」

スポンサーリンク

B君「はい、良いですよ!」

今日の「宇和島の散歩道」は、「かんまん」のお話でした。

Facebookのお友達のHideki Wansa Kajiwaraさんからのコメントです。
高知でもよく使っていたので、四国弁くくり?

Facebookのお友達の高橋 真慈さんからのコメントです。
いいよ!ですね

Facebookのお友達の小西奉文さんからのコメントです。
おりにふれ無理難題を、
かんまんか?友達に言ったら
かむかえだ!って気持ちよく了承してくれてました。
奴も数年前に死んだ😢😢
寂しくなった。

村上 晃一
「かんまんか?」
「かむかえ!」
そういうやり取りよく聞いていました。(^^)

Facebookのお友達の小西奉文さんからのコメントです。
村上 晃一 さん
だ!が語尾に。
かむかえだ‼️、でした🤣

村上 晃一
こちらでは、「だ」は、ついてなかったですね(^^;)

Facebookのお友達の翠簾屋 大雄さんからのコメントです。
セイコーさんの方言投稿で「確かに言うね」と思い出します。松山に出てから伊予弁のほうが強くなった

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。