宇和島旧町名 追手通

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

今日は、宇和島の旧町名「追手通おうてどおり」の名称碑です。

ちょうど目の前の見えますのが、宇和島信用金庫で昭和20年代は、宇和島自動車があったようです。

その左隣りが、花屋旅館でした。

追手通 遠く

 

追手通 アップ

あれれ!範囲地図が消えてしまって見えなくなっています。

追手通 範囲地図

追手通は、宇和島城の正門である追手門(御多門おたもん)に由来するそうです。

旧藩時代には、城堀に沿う片側町で船着き場もあったそうです。

スポンサーリンク

明治に到り堀は、埋め立てられその後市街化し賑わっていましたが、戦災で大部分焼失しました。

追手通 説明文

今は、宇和島信用金庫横から角を右へ曲がった通り左側に追手門の碑が立てられていますが、殆どの人が気づかれていないのではないでしょうか。

追手通 右側

伊予銀行の向こう隣りが、山崎玩具店でした。

そしてこの通りの上の右手角にメールが見えますが、その隣に昭和20年代には「すみれパチンコ店」があったようです。

追手通 左側

今日の「宇和島の散歩道」は、「宇和島旧町名 追手通おうてどおり」のお話でした。

[宇和島市「追手通」名称碑設置場所付近地図 Simple Map]

愛媛県宇和島市本町追手2-5-3

スポンサーリンク

宇和島旧町名 追手通」への0件のフィードバック

  1. みま屋の自動販売機に走ってタバコを買いに行ってました。普段は明源寺前の鹿島商店(プレイガール、レッドブーツ)さん?で、しんせいを買ってました。ヤオメ花屋さんも愛宕町でしたよ。

    1. 高橋さんへ
      私は、社会保険病院の前角の橋本で 父に頼まれて「しんせい」を買いに行ってました。
      愛宕町にヤオメが有ったのは、知っています。
      当時そこの女の子とも遊んでましたから(^^)
      ただ昭和の何年頃まで有ったのかの記憶がありません。

      1. 橋本は珍しいタバコの朝日、きざみタバコのききょう、ゴールデンバット がありました。私が六年生頃に、朝日とバットは30円でした。ヤオメは二年生ぐらいまで愛宕町だったかな?

        1. 高橋真慈さんへ
          しんせいの値段いくらだったか覚えてません(^^;)
          ヤオメは、そのくらいまでは、愛宕町にあったんですね。
          昭和46年の地図では、もう移転してました。

セイコウ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。