伊達家墓所〜金剛山編1

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

昨日は、金剛山の湧き水の水飲み場を 紹介しましたので今日は、金剛山の伊達家墓所を紹介します。

ここ金剛山大隆寺こんごうざん だいりゅうじには、伊達秀宗だて ひでむねの正室「かめ」そして5代藩主村候むらとき、7代藩主宗紀むねただ、9代藩主宗徳むねえの墓所があります。

伊達家だけでは無く一般のお墓もあります。

【1】山門

山門右側のお墓への入り口から伊達家の墓所に行くことができます。
山門には、右側に墓所の案内図が掲示されていますのでこれを見ればどこに伊達家の墓所があるかがわかります。

見ると伊達家の墓所は奥の方にありちょっと距離がありそうですね。

【2】墓地案内

秀宗の正室「亀」の墓所は、近くにあるのに他の藩主の墓所は、けっこう離れたところにあります。

伊達家墓地案内図

では、伊達家の墓所へ行ってみます。

まずは、秀宗の正室「亀」の墓所から。

【3】墓地入口

【4】入口には伊達家墓所の説明がされています。案内板

スポンサーリンク

少し歩いて突当りが秀宗の正室「亀」の墓所です。

秀宗の墓所は、竜華山等覚寺りゅうげさん とうがくじなのに正室「亀」は、秀宗の墓所と離れ離れになってるんですね。

「亀」は、井伊直政の娘ということです。

【5】初代藩主秀宗正室 亀初代夫人墓地 遠く

【6】説明

【7】初代藩主秀宗正室 亀初代夫人墓地 入口

正室「亀」徳興院とくこういんは、男の子2人と女の子3人をもうけていますが長男・宗実むねざね左近大夫さこんのたいふ[左近衛将監さこんえのそうげんで、五位にじょうせられた者。])は、嫡子ちゃくしでありましたが病弱のため、ちゃくを辞しています。

【8】初代藩主秀宗正室 亀初代夫人墓地 墓石
次男・宗時むねとき世子せしでしたが父に先立っています。
よって 側室渡辺氏の三男・宗利むねとしが、宇和島伊達家2代当主となっています。

【9】初代藩主秀宗正室 亀初代夫人墓地 アップ

【10】次は、ここからちょっと離れた7代藩主 宗紀の墓所に向かいます。
初代夫人墓地入口左側

今日の「宇和島の散歩道」は、「伊達家墓所〜金剛山編1」のお話でした。

愛媛県宇和島市金剛山大隆寺
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。